学校説明会申し込み

次回は、1月19日(土)
「第4回学校説明会」

 H30学校説明会申込み用紙6.pdf
 

H30年間行事予定

生徒会マスコット誕生!!


詳しくは画像をクリックしてください
 

彩の国教育の日

 

活性化・特色化方針

HP閲覧数

Total1095723
新座高校緊急掲示板

※アドレスのご登録を
お願いします。
 
オンラインユーザー4人
ログインユーザー0人

IMG_5198_text


                            
                                みんなの心が共に響きあう学校

               新座高校校長ブログ   埼玉県立新座高等学校長
                                                         岡部 競
 

                   皆さん、こんにちは。校長の岡部競(オカベ キソウ)です。
        開校
46年目を迎える伝統ある新座高校の一員として、
        本校のさらなる発展と充実に全力を尽くしてまいります。
                   先生方と力を合わせ、生徒諸君と共に学び、保護者や地域
                   の方々のお力を頂きながら、キャッチフレーズである
        「みんなの心が共に響きあう学校」づくりを目指していきます。
        どうぞ、宜しくお願いいたします。


 

日誌

校長ブログ >> 記事詳細

2019/01/08

3学期がスタートしました

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
1月8日(火)午前、体育館で3学期始業式を行い、今年度最後の学期がスタートしました。
冷え込みの厳しい朝でしたが、しっかりと校歌練習をした成果が出て、元気に校歌を歌うことから始業式を始めることができました。
校長講話に引き続き、教務主任から勉強する上での心構えや高校の学習内容の変化について、話がありました。
生徒の皆さんには、勉強に部活に生徒会活動・行事にと、充実した学校生活を送ってもらいたいと思います。

《校長講話の骨子》

〇おはようございます。そして、新年おめでとうございます。
〇皆さんは、新年のスタートに当たって、何か目標を立てましたか。

〇立てた人は、目標が達成できるように、努力してください。何も立てていないという人は、2学期の終業式にお話した、「元気に挨拶する」を目標にしてはどうでしょうか。

〇いつも言いますが、挨拶は、人間関係づくりの第一歩です。元気な挨拶は、君たちの人生の可能性を広げます。

 

〇私は2学期に、見晴図書館で「毎日読みたい 365日 広告コピー」という本を借りて読みました。

〇この本は、いろいろな企業が、宣伝用に考えた広告コピーを解説つきで紹介している本です。

〇企業の広告コピーといえば、JR東海の「そうだ京都いこう」などが有名ですね。

この本で紹介されているコピーに、「ふだんを変える それがいちばん人生を変える」というものがありました。

〇このコピーは、自動車メーカーのホンダが2010年に使ったものだそうです。

〇自分の人生をより良くしようとしたら、目標達成のための努力を習慣のようにしてしまうことが大切という意味です。

〇習慣化できれば、ふだんからやるようにすれば、気づいたらできるようになっている、ということでしょう。

  

〇話は変わりますが、1月4日に、プロ野球・西武ライオンズの菊池雄星投手が、アメリカ大リーグのシアトルマリナーズへの移籍・入団会見が行われました。

〇大きな話題になったのが、彼がアメリカの記者の質問にも、ほぼ英語で答えたこと。
菊地選手が、とても流ちょうな、なめらかな英語を話したことに、アメリカの人々も大変驚いたようで、話の内容以上に、話題になっていました

〇菊池投手は、高校時代から、アメリカの大リーグでプレーすることが夢だったので、少しづつ英語の勉強してきたそうです。

〇そして西武ライオンズ時代も、チームの外国人選手と積極的に英語で会話し、英語力を磨いていたとのことです。

アメリカの大リーグでプレーする夢を達成するため、英語を磨くという目標を立て、ふだんから英語を学び、使う、ことを習慣化してきた。

〇その結果が、今回の英語での入団会見につながったのです。

〇まさに菊池投手は、「ふだんを変える それがいちばん人生を変える」を、実践したといえるでしょう。

  

〇3学期は、進級・卒業に向けた正念場で、とても短い学期です。

〇登校する日数は、3年生は、わずかに20日、1・2年生でも46日です。

〇この短い期間の皆さんの努力しだいで、進級・卒業が決まる。

〇特に、成績が振るわない皆さんは、「日本で一番価値のある紙」である卒業証書を手にするため、最大限の努力をしてください。

 

〇私の願いはただひとつ、皆さんが新座高校を卒業し、20年・30年経って、自分の人生を振り返ったとき、「自分の人生、なかなか良いな」と納得できる生き方をしてもらいたいということです。

〇そういう人生が送れるよう、しっかりとした学校生活を送ってもらいたいと思います。
それでは、今日から、元気に3学期をスタートしましょう。

 


10:09
COUNTER163934